2017年02月05日

?2月5日 練習?


今日も練習お疲れ様でしたひまわり
今回は、外部講師の方が「小さな世界」の振り付けを教えて下さりました。いつもより皆やる気があって、とても濃い練習内容になりました。振り付けには手話を少し取り入れたもので、私たちでも簡単に習得することが出来ました。歌、表情、手、足、すべて違うことを一斉に行うので小さい子たちは苦戦していた様子です。まだ練習する機会はたくさんありますが、新しい曲もどんどん取り組んでいかなくてはならないので、早めの完成を目指したいです😎きらきらまた、小学生と中学生以上で分かれて歌う事も決まったので見所が増えそうです。これからの練習、頑張っていきましょうっウインク祝日マーク
posted by 活動速報 at 18:39| メンバーの独り言

2017年01月23日

笹賀地区新春コンサート

1月に入り厳しい寒さが続いています。
昨日は笹賀地区新春コンサートに招待されて演奏しました。
新年最初の演奏会でしたが、インフルエンザ等で
団員の欠席者が多く少し心配していました。

結果から言うと…
本当に素晴らしい演奏でした。
プログラムは昨年末のクリスマスコンサートのものから12曲を選んで臨みましたが…
レベルはクリスマスコンサートより上だったと思います。
定期演奏会から更に伸び伸びした演奏ができました。
ソロやオブリガードで一人で歌わなければならない場面もありましたが…
定期演奏会では至らなかった演奏レベルで歌いきることができました。

風花さんはリーダー研修会があってぎりぎりの入りでしたが やはり前団長の歌声はソプラノの中心です!素晴らしい旋律の響きとなりました。
雪山讃歌の葉結さんも山男のヨーデルの愛未さんもリベンジ成功!
詩乃ちゅんは真那ちゃんがインフルエンザになってしまったので…
たった一人で歌いました。
今度はアンサンブルコンサートの逆になりましたが,立派に堂々と歌えました。
同日初めてソロをやると知らされた綾乃さんも素晴らしかった!
波田では何時なんどきソロを担当するかわからないわけですが…
いつも担当した団員はそこからジャンプアップします!本当に立派でした。

高校受験を目前にして駆けつけてくれた三人の中三メンバー…
あなた達の気持ちの強さは志望校合格に絶対繋がる力だと信じています。

初めてこの時期に大きなコンサートを受けてやりきりました。
団員のみなさん、伴奏の佐々木先生本当に素晴らしい演奏をありがとうございました。

役員のみなさんもご苦労様でした。

2017年素晴らしいスタートになりました!

今年も波田少年少女合唱団の歌声をみなさんにお届けしましょう!

by i
posted by 活動速報 at 08:34| 指揮者の独り言

2017年01月22日

笹賀新春コンサート

こんばんわ。

冬ばれの比較的あたたかいとても気持ちのいい日差しが笹賀体育館の窓から差し込む中、今年初めのコンサートを行いました。
毎年、笹賀地区ではこの時期に1時間から1時間30分程度の新春コンサートを開催していて、今年は波田少年少女合唱団をご招待いただきました。

クリスマスコンサートから卒団したメンバーや体調を崩したメンバーもいて、メンバーは若干少なめで、さらに今年初めの60分の長めのコンサートでしたが、体育館いっぱいに歌声が響き渡っていました。
笹賀地区の皆さんもとても喜んでいただきました。

団長、副団長も交代した新体制が順調にスタートしました。
今年も多くの皆様に私たちの歌声をお届けできるよう活動していきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いします。

P1220038.jpg
posted by 活動速報 at 19:54| スタッフの独り言

2016年12月27日

第10回定期演奏会

こんばんわ。

昨日は記念すべき10回目の定期演奏会、クリスマスコンサートでしたクリスマス

開場前にはレザンホールのロビーで松本ベルエコーズさんによるハンドベルのウェルカム演奏を行っていただきました。クリスマスにふさわしいハンドベルの音色がレザンホールのロビーいっぱいに響き渡り、来場されたお客様をお迎えしていただきました。
そして、コンサート1曲目は松本ベルエコーズさんのコンサートに引き続き「きよしこの夜」で共演させていただきました。ハンドベルの響きと波田少年少女合唱団の歌声が会場いっぱいに響きわたり、クリスマスムードを盛り上げました。

PC250248-1.JPG
松本ベルエコーズさんのウェルカム演奏の様子です。

PC250278-1.JPG
「きよしこの夜」で共演しました。

10周年の記念コンサートとして、これまでの歩みを思い出の曲に乗せて振り返りました。
そして、波田少年少女合唱団発足当時のメンバーを含むOG合唱団も歌声を披露しました。
波田少年少女合唱団の透明感のある伸びやかな歌声はこのOG達が育み、今に受け継がれています。そして、毎年磨きをかけ、今に至っています。今年も多くのお客様にお越しいただきました。「毎年楽しみにしているよ」、「波田の歌声を聞かないと年を越せないよ」、など多くの声援をいただきました。本当にありがとうございました。

PC250929-1.JPG
OG合唱団の「予感」、素晴らしかったです。

PC251043-1.JPG
波田少年少女合唱団のメンバーも60人を超えました。毎年メンバーが入れ替わっていきますが、歌声は変わらず「波田少年少女合唱団」です。

PC251200-1.JPG

PC251241-1.JPG

そしてなんといっても、ここまで合唱団をご指導いただいた岩下先生と佐々木先生。波田少年少女合唱団の子供たちは本当に恵まれています。
ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)


波田少年少女合唱団のコンサートはスタッフとして保護者も一緒になって作り上げています。こんなにも多くの皆様に喜んでいただけるコンサートを親子で作り上げることができるということは、本当に幸せなことだと思っています。そして、きっと子供たちも感じ取ってくれていると思いますハートたち(複数ハート)


最後に改めて、お越しいただいた多くの皆様に心より感謝申し上げます。
これからも波田少年少女合唱団をよろしくお願いします。

by ichi

posted by 活動速報 at 00:23| スタッフの独り言

2016年12月26日

10周年定期演奏会ご苦労様でした!

10周年定期演奏会ご苦労様でした!
演奏は本当に素晴らしいレベルだったと思います。
特にここ2年くらい力を入れてきたユニゾンの表現力がとても良かったですね。
今年たくさんあった演奏会でも必ず童謡・唱歌を入れてソロも頑張って来ました。
その成果が出て特に山に因んだ歌は本当に素晴らしいユニゾンだったと思います。
レザンホールは波田少年少女にとってみるととても演奏レベルを発揮しやすい素晴らしいホールであると改めて思いました。
レザンホールの関係の方々にも改めて御礼申し上げます。

伴奏の佐々木先生も本当にご苦労様でした!20曲を越える曲数を全て弾きこなし
その上に一曲一曲実に細かいところまで心が行き届いた伴奏でした!
波田の演奏にしかない楽譜とは違った場面を見事に合わせていただきました。もはや神業です!
佐々木先生の伴奏は子どもたちへの愛情がたくさんつまった伴奏です!
十年間本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

今回の定期演奏会を開催するのに役員の皆様や保護者の皆様のお力添えは計り知れないものがあります。
演奏会のアンケートの中に「スタッフさんのお心遣いが素晴らしい」という言葉がありました。
本当に波田少年少女合唱団の役員さん保護者の皆さんは一流の運営スタッフの働きであったと思います。
心から感謝致します。本当にありがとうございました。

来年度は11年目のスタートです!
ますます皆さんに愛される波田少年少女合唱団をめざして頑張っていきたいとおもいます。

by i
posted by 活動速報 at 09:41| 指揮者の独り言